« よそ行きの顔をして―― | トップページ | こんな映画ZINEがあるのか!?―― »

柏原寛司氏インタヴュー

『大都会』シリーズ、『大追跡』、『探偵物語』、『大激闘マッドポリス'80』、 『プロハンター』、『あぶない刑事』シリーズ、『ベイシティ刑事』、 『あいつがトラブル』、『豆腐屋直次郎の裏の顔』等々、オレが 偏愛してやまない、“テレビにおけるアクション映画”を シナリオライターとして数多手がけ、洒脱なハードボイルドを 魅せつけてきた柏原寛司氏。

97年に藤竜也、宇崎竜童主演の『猫の息子』にて、待望の 監督デビューを飾った柏原氏が、久々に監督作 『STRAIGHT TO HEAVEN ~天国へまっしぐら~』を放つと聞きつけ、 お話を伺ってきました。

久々のインタヴュー仕事、柏原氏の洒脱な語り口を、ライターのオレが どこまで伝え切れているか不安ですが、“粋”な表現を貫く姿勢に、 クリエイティヴィティある男子なら、きっと胸打たれるはずです。 是非、ご一読ください。

以下に掲載されています↓

http://intro.ne.jp/contents/2008/04/22_0811.html

映画『STRAIGHT TO HEAVEN ~天国へまっしぐら~』は、4月26日~ 5月9日までシネマアートン下北沢にてレイトショー公開! 期間中連日イベント開催!

|

« よそ行きの顔をして―― | トップページ | こんな映画ZINEがあるのか!?―― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1006349/20480481

この記事へのトラックバック一覧です: 柏原寛司氏インタヴュー:

« よそ行きの顔をして―― | トップページ | こんな映画ZINEがあるのか!?―― »